JPTR FX

JPTR FX製品情報の誤りについてのお知らせ(21/06/30)

TESLAWOLF1
TESLAWOLF2
TESLAWOLF3
TESLAWOLF4
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
TESLAWOLF1
TESLAWOLF2
TESLAWOLF3
TESLAWOLF4
previous arrow
next arrow
製品情報
製品名Tesla Wolf V2
[テスラ ウルフ ブイツー]
種類Distortion/Fuzz
GTIN(JAN)4580714220018
希望小売価格¥29,040[税込](¥26,400[税抜])
製品仕様
供給電圧9V DC センター-
消費電流2.1 mm, <50 mA
スイッチBYPASS
接続端子Input, Output, 9V DC
インジケーターLED 白
寸法130 × 68 × 60 mm (ノブ,端子等含む)
123 × 68 × 40 mm (筐体のみ)
重量260 g
各部詳細
BYPASSエフェクトのOn/Offを切り替えます
VOLUME(上段左)音量を調節します
GAIN(上段右)ゲインを調節します
TONE(下段左)トーンを調節(カット)します
DRY VOLUME(下段右)歪み音に対してクリーンな原音を付与する量を調節します
BASS BOOST(内部トリマー)低域をブーストします
DIP SWITCH 1(内部)シリコンダイオードモード1
(1N4148[対称] ×2)
DIP SWITCH 2(内部)シリコンダイオードモード2
(1N4001[対称] ×2)
DIP SWITCH 3(内部)Rodentモード(LED×2)
デフォルト設定はRodentモードのみONになった状態です。

主な特徴
  • 複数のドライブ/ファズオプション:穏やかな歪みから爆発的な歪みまで
  • TONEダイアル:狙ったサウンドに合わせて広範囲のトーンを調整可能
  • DRY VOLUMEダイアル:ドライシグナルの量を調整し、歪みと原音をミックス
  • 3つの内蔵ディップスイッチ:クリッピングに使用するダイオードを3種から選択・組み合わせることが可能
  • BASS BOOST:低音を強調、もしくはベースに最適なサウンドを生成

私たちにとってTESLA WOLFはただのオーバードライブではありません。JPTR FXが光栄にもデザインすることのできた、最もプレーヤーに寄り添った万能なドライブ回路を搭載したペダルです。素晴らしいトーンレンジと可変し組み合わせることのできるクリッピングオプションと、モダンオーバードライブ/ファズサウンドを満遍なくカバーするサウンドを持っています。

JPTR FXの定番製品となるべく新たに改善されたTESLA WOLF V2は、前モデル”TESLA WOLF OVERDRIVE“を徹底的に見直すことで、ユーザーフレンドリーなサイズと更に実用的な機能を併せ持ったペダルへと進化しました。

従来の異なる2種のシリコンダイオード1種の発光ダイオードを選択・組み合わせることにより歪み特性を劇的に変化させる3つの内蔵DIP SWITCHに加え、BASS BOOSTを追加し、体で感じられる程のローエンドの出力をブーストすることが可能に。更に前モデルのボルテージレギュレーターをDRY VOLUMEダイアルと入れ替え、歪んだサウンドの上にクリーンな原音をスムーズに追加することができます。そしてローパスフィルターをより効率的でワイドなTONEダイアルに変更し、分厚く地を這うような低域から耳を刺す高域までコントロールすることが可能。カットもしくはブーストすることで埋もれることのない音作りを実現します。

TESLA WOLF V2は前モデルの非常にダイナミックかつツマミの操作に忠実な反応や、広範囲で豊富なゲインコントロールはそのままに穏やかなオーバードライブからブツブツとしたゲートファズのセッティングまで幅広くお使い頂ける様になりました。
TESLA WOLF V2は貴方専用のオーバードライブ/ディストーション/ファズ・ペダルとして機能します。

公式ページより引用


弊社Benten Distribution取扱製品に関するお問い合わせにつきましては、【お問い合わせページ】または【info@benten-distribution.com】にて承ります。またSNS等でも弊社取扱製品についての最新情報をお知らせしておりますので、是非チェックをお願い致します。

ページの先頭へ戻る▲